So-net無料ブログ作成
検索選択

<全国農政連>自主投票に 参院選比例代表で方針転換(毎日新聞)

 農協(JA)グループの政治団体「全国農業者農政運動組織連盟」(全国農政連)は23日、東京都内で総会を開き、今夏の参院選比例代表で自民党公認候補を推薦しないことを決めた。他党候補も推薦せず、自主投票とする。旧全国区と比例代表で自民党から組織内候補を擁立してきた全国農政連の方針転換で、同党は業界・団体頼みの選挙戦術からいっそうの転換を迫られそうだ。

 自民党は元全国農協青年組織協議会長の門伝英慈氏を公認し、全国農政連に推薦を要請していたが、農政連の川井田幸一会長は総会で見送りを表明。川井田氏はその後の記者会見で「政治状況は非常に不安定。組織を割りたくない」と述べ、JA関係者の擁立を検討する民主党と自民党との間で組織を分裂させないための措置だと強調した。

 04年参院選では全国農政連が支援した自民党現職の日出英輔氏(元農林水産省局長)が約12万票で落選した。このため、07年選挙では元全国農協中央会専務理事の山田俊男氏を同党から擁立し、約45万票で当選させて地力を示した。

 大島理森幹事長は23日の記者会見で「わが党としては残念であることに間違いない。自民党と民主党の間で苦渋の決断をされた」と語った。【木下訓明】

[新製品]米Intel、6コアCPU「Core i7-980X Extreme Edition」を発売開始
<雑記帳>発車ベルが球団歌に 楽天のホーム球場最寄り駅(毎日新聞)
クロマグロ禁輸否決 規制「まだ気許せぬ」漁業者なお警戒(河北新報)
幹部公務員83人が勧奨退職=政権発足半年で−政府答弁書(時事通信)
JAL 一便一便新しい気持ち…63歳機長、ラスト飛行へ(毎日新聞)

高架に車衝突情報、点検で大阪・環状線乱れる(産経新聞)

 25日午後2時15分ごろ、大阪市中央区森ノ宮中央のJR環状線森ノ宮駅北側で、「高架にトラックがあたったようだ」と110番があった。

 東署員やJR西日本社員が、高架下の道路周辺に木片が散乱しているのを確認。JRでは電車の運転を見合わせて橋げたを点検したが、異常が見つからなかったため約20分後に運転を再開した。

 このトラブルで同線は上下計38本が運休、20本が最大32分遅れ、約1万6千人に影響が出た。

【関連記事】
長堀鶴見緑地線ストップ ポイント故障 通勤客ら5.7万人影響
大阪環状線で信号トラブル、5300人影響
大阪環状線踏切内に自転車 電車と接触し1万人影響
焼肉店火災で大阪環状線ストップ 客らは無事
ブレーキかけたままJR環状線を2周半 焦げた匂い 大阪

ダイヤ優先、規定違反6件…大阪の地下鉄事故(読売新聞)
逆走82歳男性、高速道で事故死=トラック2台と衝突−山口(時事通信)
<九州新幹線>締結式 青森−鹿児島つながるレール(毎日新聞)
大イチョウの再生祈願=1000人集まり神事−鶴岡八幡宮(時事通信)
3連休初日、中国道や名神で39キロ渋滞 追突事故も影響(産経新聞)

岩手県発注工事で80社の談合認定=指名停止に「減刑嘆願」も−公取委(時事通信)

 岩手県発注の建築工事をめぐる談合事件で、公正取引委員会の審判廷は23日、公取委の排除勧告を不服とした県内の建設会社の主張を退け、約80社の独禁法違反を認める審決を出した。
 県の規定では、談合が認められると業者は原則1年間の指名停止となるが、県建設業協会などは厳しい経済情勢を背景に「指名停止を受けると多数の倒産が出て、家庭や地域が崩壊する」として、処分の軽減を求める異例の嘆願書や署名を県に提出。県は「経済や雇用への影響を見極める」としており、今後の対応が注目される。 

【関連ニュース
公取委の審決取り消し=大成建設などへの課徴金命令
青森市発注工事で官製談合=前副市長が関与、改善要求へ
中国での独禁法認可取得=NECエレとルネサス
防衛省に改善要求へ=空自発注の事務機器、官製談合認定
米司法省、EUも立ち入り=自動車配線カルテル、デンソーなど

規制見直し「遅い」 分権委、声明案で批判(産経新聞)
<新潟市美術館>かびやクモ発生…何が起きていたのか(毎日新聞)
水俣病、和解案受け入れ=熊本地裁未認定訴訟で−政府(時事通信)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(2)続く葛藤 癒えぬ痛み(産経新聞)
三笠宮さまが白内障手術(時事通信)

<覚せい剤>ボーカリストの中村容疑者追送検 使用の疑いで(毎日新聞)

調書漏えい事件報道で和解=NHKが解決金支払い−東京地裁(時事通信)

 奈良県の医師宅放火殺人の調書漏えい事件をめぐり、検察の事情聴取に取材源を明かしたとする虚偽報道で精神的苦痛を受けたとして、加害少年の調書を引用した「僕はパパを殺すことに決めた」の著者草薙厚子さんがNHKに1000万円の損害賠償を求めた訴訟は15日、東京地裁で和解が成立した。
 和解条項によると、NHKは報道前に草薙さんに取材しなかったことを認めた上で、解決金100万円を支払い、謝罪の意を表する。
 訴状によると、NHKは2007年9月、「草薙さんが事情聴取に対し、『医師に供述調書を見せてほしいと頼み、写しを見せてもらった』と話していることが分かった」などと報道した。
 記者会見した草薙さんは「和解内容には満足している」と述べた。
 NHK広報局の話 誤報ではないとの主張に変わりはないが、争いを決着させるのが適切と判断した。 

【関連ニュース
トヨタ、癒着疑う報道否定=実験参加の准教授との関係
三宅島空港でも気圧値誤報=航空機着陸には影響せず
取材要請の手紙で「悪あがき」=NHK記者、ウィニ

<幻冬舎>業務上横領で元局長に実刑判決 東京地裁(毎日新聞)
<スカイマーク>副操縦士を諭旨退職 巡航中にデジカメ撮影(毎日新聞)
海外ブランドや眺望すし店 関空出国エリアがリニューアル(産経新聞)
<高校無償化>衆院本会議で法案可決 4月実施へ(毎日新聞)
「頭にべっとりと血だまりが…」 被害者の調書が事件を再現(産経新聞)

<日米密約>守秘義務に違反せず 元外務省幹部証言(毎日新聞)

 岡田克也外相は16日の記者会見で、日米間の「密約」問題をめぐり19日の衆院外務委員会で参考人質疑に立つ元外務省幹部について、密約に関しての発言であれば守秘義務違反に当たらないとの考えを示した。鈴木宗男外務委員長が守秘義務違反の解除を要請していたが、内閣法制局、総務省と協議した結果、解除せずとも証言できるとの結論になった。

 9日に公表した有識者委員会の報告書で、密約に関連する外交文書の秘密指定が解除されたことを受け、岡田氏は「内容の全体像、存否を明らかにしており、実質的に保護する必要はない。基本的に(守秘義務違反に)問われることは想定していない」と述べた。指摘されている文書破棄についても「(公開された)他に資料がかつてあったとかは守秘義務の対象ではない」として、証言を容認する考えを示した。外務委では、斉藤邦彦元外務事務次官と東郷和彦元外務省条約局長らが参考人として出席する予定。【野口武則】

【関連ニュース
外交文書:政務三役が開示判断へ
岡田外相:「沖縄の人を欺く結果に」密約問題で答弁
岡田外相:日米密約の有無、政府見解出さず
岡田外相:沖縄密約報道の西山氏に「お気の毒だと思う」
無利子預金:「広義の密約」 米連銀に1億300万ドル

「歴史的使命感で判断を」=小沢氏に自発的辞任求める−前原氏(時事通信)
<東京都>水道で国際貢献とビジネス 10カ国に職員派遣へ(毎日新聞)
最愛の妻を手をかけた夫の苦悩 「老老介護」の悲劇(産経新聞)
大学生の就職内定率、過去最低の80・0%(読売新聞)
千葉法相、夫婦別姓の今国会提出に改めて意欲(産経新聞)

<斎藤茂吉短歌文学賞>伊藤一彦さんの歌集「月の夜声」に(毎日新聞)

 第21回斎藤茂吉短歌文学賞(山形県など主催)は5日、毎日歌壇選者、伊藤一彦さん(66)の歌集「月の夜声(よごえ)」(本阿弥書店)に決まった。毎日選者の受賞は、昨年の河野裕子さんに続き2年連続。

 伊藤さんは1943年、宮崎県生まれ。宮崎市在住で、歌誌「心の花」会員。若山牧水の研究でも知られ、若山牧水記念文学館館長も務める。贈呈式は5月16日、山形県上山市の市体育文化センターで。

操縦室デジカメ撮影 スカイマーク、立ち入り検査(産経新聞)
小林千代美議員、地検が参考人聴取へ(読売新聞)
給与未払いの阿久根市元係長、強制執行申し立て(読売新聞)
カード詐欺容疑で中国人逮捕=組織トップからの伝達役か−埼玉県警(時事通信)
第39回フジサンケイグループ広告大賞(5)(産経新聞)

海自潜水艦長を書類送検=ケーブル接触事故−海保(時事通信)

 青森県の下北半島尻屋崎沖で昨年6月、海上自衛隊の潜水艦「おやしお」(2750トン)が、経済産業省の調査船「資源」(1万395トン)がえい航するケーブルに接触し切断した事故で、八戸海上保安部は9日、おやしおの青井志学艦長(42)を業務上過失往来危険容疑で書類送検した。
 送検容疑では、青井艦長はケーブルが延びている方向を誤認、潜航して回避する行動を怠った過失により、おやしおがケーブルに接触。その結果、切断されたケーブルを現場海域に漂流させ、船舶の往来に危険を生じさせた疑い。 

【関連ニュース
【動画】第26回自衛隊観艦式
〔特集〕真珠湾攻撃〜ワレ奇襲ニ成功セリ〜
〔特集〕F35ライトニング戦闘機〜次期主力戦闘機の有力候補〜
【特集】陸上自衛隊装備図鑑〜新型戦車、10年度配備へ〜
〔特集〕F22、F35のフォト満載! 軍用機ミュージアム

アレルギー対策の方向性、新たな検討会で(医療介護CBニュース)
ネパールPKO、4カ月延長(時事通信)
<桂歌丸さん>症状落ち着き退院 「笑点」収録にも参加へ(毎日新聞)
チョロQもハイブリッド! ゼンマイとモーター共存(産経新聞)
犬繁殖業者 狂犬病予防法違反容疑などで逮捕 兵庫県警(毎日新聞)

政労が4月上旬トップ会談で調整 雇用問題めぐり政策協議(産経新聞)

 平野博文官房長官と南雲弘行連合事務局長が8日午前、官邸で会談した。雇用対策をめぐる鳩山由紀夫首相と古賀伸明連合会長とのトップ会談を、4月上旬に開催する方向で調整することを確認した。

 政府が今国会提出を予定している労働者派遣法改正案に関し南雲氏は「労働政策審議会の答申に沿って早期成立してほしい」と要請。平野氏は与党内から出ている異論を踏まえ「今、内容を最終調整している」と述べるにとどめた。

 平野、南雲両氏の政策協議は昨年12月以来。

【関連記事】
トヨタ、エコカー好調で期間従業員の雇用延長
課長、係長求む! イメージアップのための課新設で 足立区
日航、まずは“高給”管理職を削減 400人の早期退職募集を開始
産業界、供給過剰で生産設備を相次いで縮小
需給ギャップ解消へ新需要創出が必要
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

自衛官の妻が殺害持ちかけ、逮捕の男供述(読売新聞)
鳩山首相、北教組の不正資金提供は「特殊なケース」(産経新聞)
火星でもハチ飛べる! JAXAなど実験 宇宙農業、授粉役に期待(産経新聞)
池田警視総監、駐車監視員制度導入の功罪に答える(レスポンス)
普天間移設で国民新・下地氏「決着先延ばしなら議員辞職」(産経新聞)

<交通事故>ひき逃げされる?男性死亡 東京・東大和市(毎日新聞)

 1日午前0時55分ごろ、東京都東大和市南街4の市道で、60代とみられる男性が頭から血を流して倒れているのをパトロール中の警察官が見つけ通報。男性は病院に運ばれたが間もなく死亡した。現場に車の部品とみられる黒っぽいプラスチック片が散乱しており、警視庁東大和署はひき逃げ事件とみて車の行方を追うとともに、男性の身元確認を急いでいる。

 同署によると、男性は緑色のジャンパーに灰色のスラックス姿で、近くに本人のものとみられるサンダルも落ちていた。現場は片側1車線の直線道路で、街灯もあり見通しは良いという。【伊澤拓也】

【関連ニュース
ひき逃げ:タクシーに引きずられ女性重傷 運転手を逮捕
名古屋ひき逃げ:同乗の3人、処分保留へ
名古屋ひき逃げ:運転の男を起訴 危険運転致死罪
ひき逃げ容疑:23歳男を逮捕 岐阜・羽島で82歳死亡
ひき逃げ:道路に引きずられた跡 大阪で男性死亡

あかつき、5月18日打ち上げ=金星探査機、H2Aで−宇宙機構(時事通信)
きたれ!「4000人のブートキャンプ」へ 万博40周年記念(産経新聞)
「密約」で参考人質疑へ=衆院外務委(時事通信)
朝鮮学校など視察=高校無償化で−衆院文科委(時事通信)
火災 団地の1室全焼2人死亡  山梨・南アルプス(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。